So-net無料ブログ作成
検索選択

日本最古の歴史書「古事記」をラノベ風に現代訳!書籍化らしい [本とかマンガとか]

「古事記を現代語訳っていうかラノベ風にしてみた」
もともとWEBサイトに掲載されていたんだけど、どういう経緯か忘れたが検索してたどり着いた。
おもしろいサイトだなーと思ったらamazonで書籍化されるらしい。
書籍タイトルは「ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語」。

※「ラノベ」ってのはライトノベルのこと。小説のジャンルだよ。
詳しくはググってくれ。

日本最古の歴史書「古事記」。
みんな知ってるようで正確には知らない人の方が多いはず。
学校教育では避けられているよね。
日本の神話の話なんだよ。

その古事記をイラスト付きでわかりやすくアレンジ。しかもややギャグ寄りw

作者は女性の小野寺 優さんという女性。
本業はデザイナーらしい。本人いわく中身は「オタク女子」とのこと。

内容はかなり本人のアレンジが入っていて、まぁなかなか過激。ヤリ〇ン、ウ〇コ撒き散らし、など表現はギャグなんだけど、確かに原典でもそうなんだよね。
でも決してフザケてるわけではないのがわかる。本人いわく古事記が好きすぎて自分の解釈で書いているけど、イラスト付きで読みやすくして古事記の入門書的に読んでほしい、
これをきっかけに古事記が日本人の常識になってほしいと考えているとのこと。

たしかに読んでいてイヤな気分にはまったくならない。どころか本当に好きなんだなーと本人の古事記愛が溢れているのがわかる。

おれも小説のなかの引用なんかで一通りあらすじは知っているけど、きちんと現代訳は読んだことが無い。
お堅いほうの現代訳も読んでみようと思える作品。
作者さんにステキな作品と感謝を込めてリンクを貼っとく。

amazonで予約受付中!

ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語

新品価格
¥1,512から
(2017/6/11 16:54時点)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。