So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

サイトセブンを使っていないスロッターの為に・・・ [パチスロ]

すげぇ低額で高機能なサイトセブン。

ググればみんな使っていることはすぐにわかると思うけど。

オレの使い方と、使う際の2つの注意点を紹介しておく。

もうすぐ天井狙いやリセット狙いが出来なくなるから、その前に稼ぎまくろう。

ただ、新台がボーナスタイプ(いわゆるAタイプのことね)が増えているし、しばらくは

規制のせいでそういった新台が続くと思う。それでもサイトセブンはかなり使えるので

今のうちに使いこなせるようにしたほうがいいと思うよ。

では紹介していきます。まずは最大の注意点。

一番最初にすべきことは自分が行く店がサイトセブンで見られるかどうか、確認して登録したほうがいい。これは別に会員登録しなくてもできる。

というか自分が行ける店が一軒もないのに登録しても全然活用できないからね。

逆にオレの場合、メインの店をサイトセブンでデータ確認できる店、なおかつ大当たり履歴が見える店に変えた。

立ち回りがグッと楽になるから。笑っちゃうくらいです。

サイトセブンのトップページから店舗検索ができるので、そこで確認してみて。

自分が通っている店、もしくは通える範囲にある店が確認できたら次のステップ。

次に確認すべきことは、その目的の店が、

出玉情報、出玉グラフ、大当たり履歴を公開しているかどうか。

このなかで一番重要なのが大当たり履歴

天井狙い、リセット狙いをするにあたって非常に強力。逆に天井、リセット狙いの人はこれが見れないとサイトセブンを最大限に活用できない。

おれはこれで店を変えた。メインの店が大当たり履歴を公開していなかったので、通える範囲で公開している店に変えたんだ。
詳細理由はこの後で説明するよ。


さて。無事にホールの確認ができて登録がすんだら使い方。

まずは天井、宵越し天井、リセット狙いの活用方法。
色々な立ち回りができるよ。

先ほどの注意点だけど、なぜ大当たり履歴が重要なのか?

まだ稼働している天井を搭載した機種のなかには様々なタイプがあるよね。

例えばボーナスおよびART間999ゲームで天井。
一般的だよね。こういう台は基本ボッタ店のベタピン設定を放置している店で狙え、というのがセオリーだよね。そこはそのまんまだと思う。サイトセブンなら7日前までさかのぼれるから、そこで見つけられる可能性も多いよね。

次にリセット狙い。
サイトセブンの大当たり履歴では時間、回転数、出玉、最終スタート(ヤメゲーム数)が確認できる。
単純にART中に閉店している台を翌日打つだけ。誰でもできるカンタンなお仕事w

ここまでは何のひねりもなく誰でもできる打ち方。
ただ、ここまでの打ち方だってホールでデータカウンターとにらめっこしたり、閉店チェックしたりしなければならない立ち回り。それが家にいながらスマホひとつで出来るので、それだけで会員登録する価値があると思う。300円くらいだし。スロ雑誌買ったりする人ならまず登録すべき。
たばこ一個より安く、缶コーヒーで言っても3本以下の値段。
つかこれくらいをもったいないとか理由をつけて活用できない人はスロットで勝とうなんて思わないほうがいい。絶対無理だから。そういう人はきっとなんとなくホールに行って、何となく打ちたい台を打って負ける人だよ。

つかちょっと長くなってきたので続きは次の記事で。
あまり勝てていない人にはそこが重要だけどね。

次回、わかりやすく説明したいと思います。










nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。